SPANK PAGE one-man “piercing to room” に寄せて2016.06.24 UPDATEこのニュースをTwitterでフォローする

2016年9月21日(水)新代田FEVER

SPANK PAGE one-man “piercing to room” に寄せて

長らくこの機会を待ちわびていました。
この度、9月21日(水)東京・新代田FEVERにてSPANK PAGE単独公演が決定しました!
ワンマンとしては実に4年ぶり、ソロプロジェクトとしては初めての試みです。

メンバー脱退、ソロとして活動継続を表明した2012年渋谷wwwでのライヴは遥かに遠く、
バンドの一員として音を鳴らした最後の一夜の記憶として、
いまでは穏やかに心に残っています。
あの時点でやりきれなかった気持ちや、投げかけられた疑問に対して、
はじめこそ、ひとつひとつ に向き合い正していく事が〈道〉なのかと考えていましたが、
動いてみて見えてきたもの は、たくさんの可能性を秘めたままの世の中と、
たった一人だからこそ、思えば思っただけ形にすることができる自分の音楽、がありました。
不整合で時にキツいけれど、何ものにも代えがたい興奮をもう一度覚えることのできた4年間でした。

この4年間で、アルバム2枚にEP、そして数枚のデモ、
衝動だけではない洞察ゆえにこみあげるものがあり、決してバランスの取れた
毎日ではないからこそ、生み出してこれたのだと思います。


4年という月日を重ねていま思うことは、
この国で作られている音楽をもっとしたたかに、
優美で自由なものへとさらに昇華できるよう、奮起する毎日です!
商業的でありビジネスベースに則った作風も然り、
本質はそれ以外の場所にもまだまだ隠されているはずです。
スポットライトを照らす先は作り手や聞き手一人一人が
変えられるものだと期待していますし、そうであると今はまだ信じています。
作り手はもちろん、受け取る側も常に試されていることを忘れずにいたいものです。

今のSPANK PAGEを知っている人もそうでない人も、
SPANK PAGE one-manライヴ “piercing to room” を機に、
音楽・作品・ライヴを今までとは違う角度で見てみてはいかかでしょうか。
しかと洞察される覚悟の上、たくさんの準備をしてその日を迎えるつもりです。

仲手川裕介

———————————————————————————–

2016年9月21日(水)@新代田FEVER
SPANK PAGE presents
“piercing to room”

OPEN/19:00 START/19:30
ADV/¥3,000 DOOR/¥3,500 (共にドリンク代別)

*出演:SPANK PAGE(oneman)

*チケット(発売日7/1~)
・イープラス:eplus.jp
・FEVER店頭:(tel:03-6304-7899)
・LAWSON: LAWSON TICKET (Lコード:77467)

*Throw Records予約受付:(お名前・公演日・チケット枚数を明記の上、下記アドレスまでお問い合わせください)[throwrecords@gmail.com]

*お問合せ:LIVE HOUSE FEVER (TEL 03-6304-7899)