SPANK PAGE(スパンクペイジ)
横浜にて結成。バンド名はニルヴァーナの楽曲“Spank Thru”とレッドツェッペリンのギタリスト
“Jimmy Page”の名を組み合わせたものである。アメリカ製楽器と英国音楽に敬意を払い、
実験的スタイルと言葉に徹底し日々変化を楽しみ音への追求を続ける。2012年より仲手川裕介ソロプロジェクト化。
仲手川裕介(Yusuke Nakategawa) ⇨ Twitter